これだけは知っておきたい、アンチエイジング治療

知っておきたいしわ(シワ)取り注射ガイドHOME » しわ(シワ)を取る注射の種類と効果 » コラーゲン注射

コラーゲン注射の効果

効果・特徴

コラーゲンはタンパク質の一種で、体の中に存在して柔軟性・耐久性を高めたり、水分保持をしたり、形を維持するなどの働きがあります。コラーゲンは皮膚では真皮層と皮下組織に多く存在してお肌のハリと潤いを保っているので、多く含まれる肌にはハリと潤いがあります。

しかし、動物由来のコラーゲンは約5%でアレルギー反応を起こすため、アレルギーテストが必要です。アレルギーテストの結果がでるまで1ヶ月間必要です。

また、アレルギーテストが陰性でもアレルギー反応が出ることがあります。

効果を持続させるためには6カ月~1年ごとの注入が必要になります。浅いシワの改善のほかにも、にきび跡、キズ跡、手術の跡などに効果的と言われています。

コラーゲン注射の種類

従来のコラーゲン注射といえば「ウシ・コラーゲン」です。動物由来のため、アレルギーテストを行わなければいけません。

またアレルギーテストで陰性であってもアレルギー反応が出る場合もあります。

その煩わしさを改善した高純度のコラーゲンが、人間の皮膚の繊維芽細胞を培養して「ヒト・コラーゲン」を採取した、「コスモダーム」です。皮膚の変形やへこみ修復のための使用許可と安全性が確立されたコスモダームは、審査が厳しいとされる米国FDAの承認を得ています。

適応部位

額、眉間、目尻、目の下、鼻筋、頬、法令線、唇の上のしわ、マリオネットライン、あごなど

 
ページの先頭へ
知っておきたいしわ(シワ)取り注射ガイドHOME » しわ(シワ)を取る注射の種類と効果 » コラーゲン注射
知っておきたいしわ(シワ)取り注射ガイド